MICHIBIKI導リメイクアップブラで胸に脇肉や背肉を導いてみた。

脇肉や背肉って、何だか微妙~。どうせなら、このお肉たちを胸にもっていくことができたらどんなにいいことか・・・。
女性の方なら特にこのような気持ちを抱いたこと、ありますよね♪
そんな私たち女性にとってかなり魅力的なアイテム、MICHIBIKI導リメイクアップブラで
手軽に胸にそんなお肉たちを導いてみることにしました★

michibiki1
MICHIBIKI導リメイクアップブラはこんなかんじで入っています。

michibiki2
袋から出してみるとこんな感じです♪

michibiki3
後ろです。
後ろは、このように見てもらうとわかるのですが、ブラホックがありません。
スポーツブラ感覚で、ブラホックが面倒な方にもおすすめできそうな感じですね^^

ちなみに気になるサイズ展開は・・・

Mサイズ→バスト(80cm~86cm)、アンダー(平置きで60cm~78cm)
Lサイズ→バスト(86cm~93cm)、アンダー(平置きで65cm~85cm)

この2展開となっているようです!

MICHIBIKI導リメイクアップブラをもう少し詳しく!!

一見するとこのように普通の黒のお色のブラジャーというような感じな気がしますよね。
そこでもう少しMICHIBIKI導リメイクアップブラについて詳しく調べていきたいと思います!!

michibiki4
このように、MICHIBIKI導リメイクアップブラはブラホックのないいわゆるノーホック式を採用しているという
のもポイントなんです♪
しっかりと背肉を、ホックがない分、脇から胸へと導いてくれるんですって◎

michibiki5
このサイドの作りも要チェックですよ~♪
背中のラインからしっかりと脇肉まで、入れ込むことができる作りになっているので、これによりさらにバストへお肉を
導けるみたいです^^
3段階補正システムでしっかりと脇肉や背肉逆流補正ができるだけではなく、さらに2本のサイドバーで
しっかりと背肉を持ち上げることができることから、よりしっかりと寄せ上げができるんですって♪

michibiki6
内臓されているパッドだけではなく、きちんとこのように取り外しができるパッドも入っているのが女性としては
嬉しいですね^^
このWパッドのおかげで、しっかりと盛りバストの形状固定をすることができるようです。

また、ワイヤーに関してもしっかりと強力なハンズオンリフトバーも搭載されているので、手で持ち上げているような感覚で
バストを持ち上げてくれるなんて、MICHIBIKI導リメイクアップブラは抜かりなしですね★

これならよくありがちな補正下着による無理なリフトアップをするという状態ではなく自然にただつけるだけでしっかりと
リフトアップを目指すことができそうです◎

MICHIBIKI導リメイクアップブラ、付け心地

このように機能的に見れば、しっかりといわゆる「アゲ盛り」をすることが
MICHIBIKI導リメイクアップブラならできそうですよね!
ですがやっぱりブラということからも、付け心地もとにかく必須。
いくらバストアップ効果があるといわれていても、付け心地がいまいちでしたらやはり付けたいとは思えませんよね・・・。

実際につけてみたところ、特にそこまで締め付けを感じたり、苦しさを感じずにつけることができたのでよかったです!
盛り感に関しても、個人差はあると思いますが機能性を見ても満足される方も多いような気がしますね^^

ですが、ちょっとMサイズでは私はアンダーが少し大きいかな・・・^^;という印象を持ってしまいました。
人それぞれ体型には個人差があるので、体型によっては私のような感想を抱く方もいるかもしれませんね★

MICHIBIKI導リメイクアップブラのまとめ

サプリメントなどを使うと、副作用が気になるしそれなりに時間が必要・・・。
とにかく今、しっかりと自分の体のお肉でバストをどうにかしてバストアップ効果を期待したい!なんて
思っている方にもおすすめだと思います◎
使用感も、よくありがちな補正下着のような窮屈さを感じることがないのもとてもいいなと感じました。
背肉や脇肉をMICHIBIKI導リメイクアップブラでバストに導いて、手軽に谷間のあるバストをゲットしてみるのも
いいかもしれませんね!!

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.